【燕山荘】レポ / 人気の山小屋に泊まる!ケーキと珈琲で至福の時間

燕山荘山の記録

燕岳にある燕山(えんざん)荘は、北アルプスでは人気の山小屋です。2019年の7月に燕岳登山をした際にお世話になり、楽しい時間を過ごすことができました!山小屋なのに整った設備、山の上にいるのを忘れてしまいそうな喫茶室、ホスピタリティ溢れるスタッフさん。「泊まって良かった山小屋」「泊まってみたい山小屋」共に第一位に選ばれている燕山荘の魅力をレポートします!

燕山荘の紹介

燕山荘は、創業が大正10年ということなので、山小屋の中ではかなり歴史があるようです。外観は可愛らしい丸太小屋で、燕岳山頂までは30分という距離です。稜線上にあるため、見渡す限り北アルプスの山々を眺め放題です!

収容人員は650名で、国内の山小屋では第2位の大きさです(第1位は白馬山荘)。

燕岳は、高山植物の女王『コマクサ』の群生地としても有名なので、夏は小屋の周りがコマクサでいっぱいですよ!

フロント

燕山荘フロント

広々とした玄関とフロント。WEB予約をした場合、フロントのタッチパネルでチェックインの手続きが完了するという驚きの山小屋。

ロビー

ロビーの様子。右手がトイレで、左手が売店になります。バッジ、バンダナ、Tシャツ、手ぬぐいなどが売られています。Tシャツは試着出来ますよ!

部屋

燕山荘新館蚕棚式

こちらは別館の様子です。蚕棚式で、数名が一つの部屋に寝泊まりする相部屋となっています。単独ですと、同性同士の部屋にしてくれるようです。

靴は玄関に置いておけないので持ってあがります。ザックは部屋入口か部屋の中の棚へ。トイレは奥にもあります。

広いのでまるで迷路ですよ。迷子になる人が続出するからなのか、スタッフが部屋まで案内してくれました。本日は満員御礼だそうです(平日なのに)。

蚕棚式

こちらが私が泊まった2階の部屋です。カーテンが付いているので、着替えが出来てうれしいですね。ちょうど3階に続く階段の奥の部屋になってしまったので、一日中うるさかったです。。

燕山荘部屋の風景

部屋の中は畳3畳ほどのスペースで、ここに4人で寝ました。敷布団が3枚、封筒型の寝袋と毛布と枕は4枚。他の部屋は5人のところも…。平日が5人なら、週末はどうなるんでしょう??

コンセントはなかったと思います。

部屋の窓からコマクサが見える

サッシは二重になっています。なんと、窓の外にコマクサが咲いていました!

燕山荘部屋案内図
燕山荘注意書き

部屋に貼ってあった、避難経路図とご案内。本館、別館、新館とあるようです。ちなみに、個室は9室あります。

喫茶室

喫茶室

荷物の整理が終わったら、小腹が空いてきました。時間はたっぷりあります♪喫茶室へGO!手前が食堂で、奥が喫茶室『サンルーム』です。

喫茶室メニュー

食堂の壁に昼食メニューが貼ってありました。昼食営業は11:00~14:00です。カレー、うどん、おにぎりがメインなんですね!

燕山荘喫茶室メニュー

こちらが喫茶室のメニューです。カレーがおいしそうでしたが、ちょっと重いのでケーキを食べることに。

燕山荘喫茶室メニュー表
ケーキセット

カフェメニューがたくさんあります!ここは本当に山の上??ビールやワインも揃っています。

ケーキセット950円を注文。4種類のケーキのいずれかとコーヒーor紅茶orミルク付き。チーズケーキは濃厚で、コーヒーもおいしい~!仲間と午後のひとときをマッタリと過ごす幸福感。疲れも吹き飛びます。

洗面所・トイレ

洗面所

洗面所が完備されていて、水も飲めます。石鹸や歯磨き粉は使えません。鏡があるのは嬉しいです。

トイレ

こちらは玄関そばのトイレ。男女別になっています。洋式水洗トイレで臭いもなく、なんとペーパーが流せます!

周辺

燕山荘の周囲は、ぐるっと一周できてしまうので、時間があればお散歩してみるのもおすすめです!

周辺

喫茶室の外来者用の受付です。外には休憩用のベンチがたくさんあるので、居心地がいいですよ。

おでん

ケーキを食べたのに、またおでんを買ってしまいました。友達とシェア。外のベンチで食べる食事もおいしいです。相席になった秋田からの登山女子2人組とおしゃべり。東北の山も行ってみたいです!

周辺2

お散歩時の風景です。見渡す限り山、山。午後になり、ガスが上がってきました。なんか白砂のビーチにいるみたいです。

周辺3

よく見ると、小さなコマクサがたくさん咲いています。柵が設けられていて中に入ることはできません。

コマクサ

コマクサは「駒草」と書きます。馬の顔に似ているから付いた名前だそうです。

周辺4

シナノキンバイの群生も美しい。

午後4時を過ぎたら急に涼しくなってきたので、部屋に戻りました。高い山は夏でも朝晩は冷え込むので、温かい格好でお散歩しましょう。

食事

夕食は順番制で18時40分からでした。この日は4回転くらいしてたんじゃないでしょうか。オーナーの楽しいお話がありました。名物のホルン演奏はありませんでした。

夕食

ここの夕食は、チーズインハンバーグが定番です。他に、赤魚のグリル、サラダ、副菜2種、ご飯と味噌汁はお代わり自由。デザートは杏仁豆腐でした。おいしかったです!

夜は外に出て星空観察へ。寒かったけどたくさんの星が綺麗でした。

消灯は21時。常夜燈が付いているので真っ暗にはなりません。対岸?からはいびきの大合唱(^^; 気になる方は耳栓があったほうがいいかもしれません。

朝日を待つ人々

翌朝4時44分、ご来光を見るために外へ行った時の写真。皆さん、今か今かと待ちわびています。待っている間に朝食の時間になってしまい、泣く泣く食堂へ戻ったら…

日の出

なんと食堂の窓からご来光が拝めました!4時49分でした。こんな素晴らしい朝日を見たら、また来たくなります。

朝食

朝食は4時45分。焼き鮭を中心としたおかずと、またまたデザートがついてきました。リンゴのゼリーだったかな。お腹いっぱいになって、元気に下山です!

燕山荘のご案内

施設案内

所在地長野県安曇野市穂高有明中房国有林内 燕岳
営業期間2020年4月25日(土)~11月22日(日) 年末年始 2020年12月中旬〜2021年1月初旬(新型コロナウィルス自粛の影響で変更あり。要確認)
夏山診療所2020年7月中旬~8月下旬(順天堂大学医学部山岳部夏山診療所)
燕山荘直通電話TEL 090-1420-0008  ※衛星電話のため、30秒で45円ほどかかります。
公式サイトhttps://www.enzanso.co.jp/enzanso

宿泊料金

収容人数650名 個室9室 テント30張(1名 1,000円)

一般室(2020年4月25日~11月22日)

一泊二食大人11,000円
高校生10,000円
中学生8,000円
小学生7,000円
素泊まり大人7,500円
お弁当1,200円

個室(2020年6月1日~11月3日)

宿泊日※繁忙期通常期
一泊二食大人15,500円13,500円
高校生14,500円12,500円
中学生12,500円10,500円
小学生9,500円9,500円
お弁当1,200円

※7/17~8/23、7/1~11/3の毎土曜日

宿泊予約は、電話かWEB予約受け付けています。営業期間は年度によって若干変わりますので、その他詳細も含め公式サイトをご確認ください。

まとめ

燕山荘の魅力は、設備、食事、スタッフのレベルがどれも高いので、山の上の不便さをあまり感じることなく、大変気持ちよく過ごせることだと思います。

特に、スタッフの気配りは素晴らしく、皆さんテキパキとお仕事をしておられます。何百人といる宿泊者相手にも嫌な顔をせず笑顔で対応。もう神としか言いようがありません!

ただ、ひとつだけ残念な点はあります。

これは大所帯ならではのデメリットとでも申しましょうか。とにかく館内が賑やか過ぎる。静かに過ごしたい人には不向きな宿かもしれません。明け方、早くに出発する人の足音に目が覚めてしまい、ほとんど寝られなかったのも事実です。

混雑時を避ければまだいいのかもしれませんが、これはもう仕方がないですね。宿のせいじゃないですし。それを差し引いても、また行きたい!と思ってしまう山小屋でした。

同日の燕岳登山レポも別ページで書いていますので、よかったらご覧ください。

コメント