ダイソーメスティン入手!レビュー&メスティン折の型紙をご紹介

ダイソーメスティン 山の道具

キャンパーや登山者に人気の調理器具メスティン。その中でも、一時期品切れになるほどだったダイソーメスティンが、再び店頭に並ぶようになり、私もようやく手に入れることが出来ました!今回はダイソーメスティンの詳細をレビューしたいと思います。また、ダイソーメスティン折も合わせてご紹介します。

ダイソーメスティン外観と材質

ダイソーメスティン

こちらがダイソーメスティンの全容になります。一合用となっていて(通常メスティンは2合炊き)、メスティンの中ではミニサイズです。ソロ登山やソロキャンプにちょうどいい大きさかと思います。

100均で売っていますが、価格は500円(税抜き)です

箱を開けた時はビニール袋に入っていました。見た感じは、普通のメスティンと変わらないですね。厚みも普通のメスティンと同じようです。

ダイソーメスティン

ふたを開けてみると、中は綺麗でひっかき傷などはありません。水量の目盛りなどはありません

ダイソーメスティン

縁のバリはどうでしょう?目視しても指でなぞっても目立つバリはありません。とてもいい仕事してますよ!本体とふたのかみ合わせですが、ゆるいです。逆さまにするとふたが落ちてきますのでご注意ください。

ダイソーメスティン

取っ手のカシメ部です。カシメは3ヶ所で丁寧な造りになっています。確か、トランギアは2つでしたよね。私が持っているBETUのメスティンは3つあります。数の問題ではありませんが、3つだとちょっと安心できますね!

容量一合用
材質表面加工/本体・ふた・金具・リベット:アルマイト
材質の種類/本体・ふた・金具・リベット:アルミニウム
ハンドル:ステンレス鋼
ハンドルカバー:シリコーンゴム(耐熱温度180℃)
満水容量500ml
重量約126g

ダイソーメスティン外形寸法

ダイソーメスティン

本体の寸法を測ってみました。長いほうは約14.7cm。(トランギア普通サイズは約16.5cm)

ダイソーメスティン

短いほうは約7.8cm。(トランギア普通サイズは約9.0cm)

ダイソーメスティン

高さは約5.0cm。(トランギア普通サイズは約6.5cm)

ちなみに、取っ手を伸ばした状態での長さは25.5cmです。

通常メスティンとの比較

ダイソーメスティンとメスティン

私が持っているBETUメスティンと並べてみました。なんか弟分みたいでとってもかわいいです(^^) 取っ手の太さが若干細いですね。本体の大きさや重さに比例して決めているのだと思います。角のRがやや大きい印象です。

ダイソーメスティンとメスティン

横から見た画像です。ふたの高さ寸法は少しだけ短いような気がします。

ダイソーメスティンとメスティン

通常メスティンの上に乗せてみました。すっぽり入りそうですね。

ダイソーメスティンとメスティン

入れてみるとすっぽり入りました。これはポイント高いですよ!入れ子にしてしまえばザックの中で場所を取りませんので、2個使いができて料理の種類が増えますね!

ダイソーメスティン

ご丁寧にご飯の炊き方説明書まで入っています!これは海外製品にはないサービスでうれしいですよね!

コンパクトストーブ使用時と、アルコールバーナー使用時、そして…

ダイソーメスティン

シングルバーナー使用時の炊き方が載っています。これを見れば誰でも簡単にご飯が炊けますよ。実際に炊いてみたところ普通においしく炊けましたよ!

いや~、素晴らしいダイソーメスティン!日本製らしい(MADE IN CHINAになってますが)痒い所に手が届く出来栄えになっています。黒く変色した場合の直し方まで載ってる!これは是非やってみたいと思います。

注意事項としては、直火ONLYで、食洗機、レンジ、オーブンには使えませんのでご注意ください。

ダイソーメスティン折のご紹介

みなさんはメスティン折をご存知ですか?すでに使っていらっしゃる方も多いかと思います。

ここで一旦おさらいしておきますと、メスティン折とは、市販のクッキングシートで作る箱のことで、メスティンの中に入れて使うツールです。メスティンはアルミで出来ているので、炒め物などをする時に材料が焦げ付きやすく、ご飯も硬くなるとこびりつき、後で洗うのに大変苦労します。また変色度合いも増すことになります。

そこで考えられたのがメスティン折です。メスティンと食材の間にこれを敷くだけで料理の幅が広がり、何度でも繰り返し調理ができ、家に帰ってからも幸せでいられます(笑)

考案者はトミオカアーキテクトのがん様で、様々なメスティンのメスティン折を考案してくださっています。型紙をweb上で無料配布してくださっていますので、興味のある方は訪れてみてください。今回もがん様のお世話になりました。ありがとうございます!

ダイソーメスティン折

こちらがダイソーメスティン折の型紙になります。pdfファイルでダウンロードし、自宅のプリンターで印刷しました。

ダイソーメスティン折型紙

実は、実測してみると若干寸法が小さいことが分かりました。赤字の数字が実測寸法です。プリンターやPCの設定で誤差が出てしまったようですが、このまま使っても全く問題ありませんでした。

ダイソーメスティン折の折り方

それでは早速作ってみましょう!用意するものは以下の3つです。

  • 幅25cmのクッキングシート(100均などで手に入ります)
  • ハサミ
  • 定規
ダイソーメスティン折の折り方

1、幅25cmのクッキングシートを長さ17cmにカットします。私は複数枚一度に作りたいので、裁断機でちゃちゃっとカットしてしまいます。

ダイソーメスティン折の折り方

2、型紙の上にクッキングシートを乗せて、①の線で谷折りにします。(両側)

ダイソーメスティン折の折り方

3、同様に②の線で谷折りにします。(両側)

ダイソーメスティン折の折り方

4、ここからは簡単な折り方で説明します。③の斜線は使いませんのでご了承ください。

②の線で開いた状態で、三角のつぶし折りにします。

ダイソーメスティン折の折り方

5、上も同じようにつぶし折りにします。

ダイソーメスティン折の折り方

6、はみ出た部分を折り曲げます。

ダイソーメスティン折の折り方

7、反対側も同じように折ります。

ダイソーメスティン折の折り方

8、はみ出た部分をつまんで広げたら出来上がりです!

ダイソーメスティン折のたたみ方

ダイソーメスティン折のたたみ方

メスティン折をたたむことで、メスティンの中に入れて持って行くことが出来ます。長辺を両側とも内側に入れ込んで…

ダイソーメスティン折のたたみ方

短辺をたたんだら出来上がり。

ダイソーメスティン折のたたみ方

何枚でも(と言うわけにはいかないけど)持って行けちゃいますよ!

ダイソーメスティン折のたたみ方

使う時は耳の部分は中にしまってください。調理後に取り出すときに耳を出してつまんで持ち上げます。

まとめ

ダイソーメスティンのレビュー、ダイソーメスティン折の折り方をご紹介しましたがいかがでしたか?

ダイソーメスティンは、

  • コンパクトでかさばらない
  • メスティン入門用に廉価で買いやすい
  • 少量炊きにちょうどいい
  • 本家メスティンとセットで使える
  • かわいい(?)

というように、通常メスティンを持っている方も持っていない方も、小ぶりなメスティンはいろいろ便利に使えると思います。

登山女子としては、「2合炊きまで要らないので、このダイソーメスティンだけでいいわ」って方もいるでしょうし、「ダイソーメスティンでご飯を炊いてる間に、通常メスティンでおかずを作るぜ」って方もいるでしょう。「メスティン使ってみたいけど、本家は手が出ないからダイソーでとりあえずやってみよう」って方もいるかもしれませんね。

アウトドアが好きな方はもちろん、そうでない方も手軽に使うことが出来るのがダイソーメスティンの魅力かと思います。私もこれからたくさん使っていきたいと思っていますよ!

こちらの記事も参考にしてみてください。

コメント